魅力度ランキング発表で今年もワースト1位を獲得な茨城県!!ここまで魅力がないのか?

スポンサーリンク

今年もやって来ました魅力度ランキング!!


先日、発表されたランキングでまたまた茨城県ワースト1位でした.

私は転勤で8年くらい前に茨城県に来ました。
関西は兵庫県から移って来たんですけど、最初はここまで魅力がないとも思ってなかったのです。

と言う事で

ナゼここまで魅力がないのか考えてみました。

 

スポンサードリンク

 

1.そもそも魅力度ランキングとは

この調査は、全国1000の市区町村と47都道府県を対象に実施される
地域ブランド調査」によるもの。


調査項目は認知、魅力、情報接触、観光意欲、居住意欲など計84項目に渡り、全国の20代から70代までの消費者から回答を得てランキングにした。

 

 

2.地域ブランド調査とは

全国約3万人の消費者からの回答を集める調査で、2006年から(都道府県は2009年から)毎年実施しています。

各都道府県と市区町村の魅力度やイメージ観光・居住・産品購入の意欲など、110項目(2019年実績)にわたって徹底的に調査をしています。

各項目の数値を、過去の結果と時系列比較をすることで、その自治体に対するイメージなどが、どのように変化をしているのかを分析することが出来ます。


また、回答者の年齢や性別、居住地、ライフスタイルなどによる属性クロスによって、どのような人からどう評価されているかを分析することができます。

 

3.茨城県の魅力度ランキング実績

過去の茨城県の実績はこちらです。

2009年 6.6点
2010年 7.0点
2011年 7.2点
2012年 7.8点
2013年 6.6点
2014年 6.5点
2015年 5.9点
2016年 7.7点
2017年 8.0点
2018年 8.0点

今回はこちら・・・2019年 9.4点≫

 

4.魅力がない理由

・茨城県は何が有名?

1.日本三名園の一つに数えられる『偕楽園』

2.夏のフェスと言えば『ロッキンジャパン』

3.水戸と言えば『水戸納豆』

4.テレビでお馴染み『水戸黄門』

5.茨城県が舞台の『ひよっこ』

6.青銅製立像で世界一の『牛久大仏』

7.日本最大級のバンジージャンプ『竜神大吊橋』

8.ガールズアンドパンツァーで有名な『大洗』

9.花の名所『国営ひたち海浜公園』

10.つくば市にある『宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター』

11.茨城県が誇る『筑波山』
など

 

・茨城県がダメな所

1.車が必須

2.メロンの名前をイバラキングと命名

3.公共交通手段が少ない

4.交通マナーが悪い

5.言い方がケンカ売っている様に聞こえる

6.道路の凸凹箇所が多い

7.虫がとんでもなくデカイ

8.ショッピングモールがイオンしかない

 

5.まとめ

有名なところもあるんですけど、観光地と言う所が一か所に纏まってないために、移動距離がどうしても長くなります。

電車で行っても本数が少なくて乗り遅れると30分待ちます。

不便としか言いようがないですよね。

ただ、住んでみて分かったことは・・・

アパート代が安いです!!

駐車場代が掛からないし2台目から3000円とかです。
(場所にもよります)

土地が余っているので上手くプレゼンして企業を招致すればと思います。

来年こそは、最下位からの脱出で話題になる事を期待します。

コメント