アイデザイナーは美容師免許が必要?NANAMIさんの職業で話題

スポンサーリンク

 

『NANAMI』と聞いてどれくらい認知されているのか分かりませんが、実は有名な女優堀北真希さんの妹なんです。

そのNANAMIこと原奈々美さんの職業でもあります『アイデザイナー』ですが、初めて耳にする人も多いはず。

そんな私もNANAMIさんのことを知って

『こんな職業あるんだ~』

っと思った次第です。

 

まつエクとかやられる女性の方々は知られている職業でご存じな方も多いはずですが、男にはあまり知られていない職業でもあるかと思います。

是非、この機会に知って頂ければと思いご紹介していこうと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

1.NANAMIさんの紹介

『NANAMI』は芸名になるんですが、本名は原奈々実と言うみたいです。

上部でも述べましたが、女優の堀北真希さんの妹になります。

TVの『行列のできる法律相談所』にて発表されて話題にもなりました。

 

 

プロフィール

生年月日:1994年10月17日

出身  :東京都

身長  :160cm

職業  :モデル、タレント、アイデザイナー

趣味・特技:食べ歩き、トレーニング、メイクなど

 

 

そんなNANAMIさんの職業

聞き馴染みのない『アイデザイナー』です。

どんなことする職業なのかは後でご紹介します。

 

聞いたことあるデザイナーって言うと

・インテリアデザイナー

・フラワーデザイナー

・webデザイナー

・ファッションデザイナー

・建築デザイナー

など

デザイナーって付くだけでオシャレな品のある職業だと分かるかと思います。

 

アイデザイナーを目指した理由は

NANAMIさんがアイデザイナーを目指した理由についてですが

小さい頃は動物園の飼育員さんになりたかったそうですが、手に職を付けたいと言う思いから美容師の道へ。

 

美容師免許を取得すれば結婚して子供ができても色んな選択があることで活動範囲が広くなると、NANAMIさんは考えていらっしゃいます。

 

芸能界の仕事をやりながらアイデザイナーをやり続ける

芸能やモデルの仕事が忙しくなってきたらアイデザイナーの仕事をやめるのかの問いかけに、NANAMIさんは辞めませんと答えています。

 

アイデザイナーと言う仕事や人と話すことなど好きで、ずっとやっていきたいとのこと。

 

芸能界の仕事の方にウエイトを置くみたいですが、両立して楽しく過ごすことも思ってらっしゃいます。

 

2.NANAMIさんの職業で注目のアイデザイナーとは

男にはあまり関心がない職業である『アイデザイナー』

この職業は、目元を専門的に扱う方たちだそうです。

(アイだけに・・・)

 

まつエクやまつ毛カラーなどを施して頂けるまつ毛専門技術者と言うこと。

アイデザイナーの他にもアイリストやアイティストなどお店によって違う呼び名があるそうですが、まつ毛専門技術者であることは間違いないみたいですね。

 

ちなみに

NANAMIさんはブラウン系のカラーや大人っぽい仕上がりが得意だそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

3.アイデザイナーは美容師免許が必須

アイデザイナーは美容師免許が必要と言う事で法律で決まっています。

一昔前まで無資格での施術も可能だったみたいですが、品質やサービス面でトラブルが多くあったことから、2008年に改正され免許取得が必須となったそうです。

 

国家資格『美容師免許』の取得

国家資格の美容師免許を取得する方法ですが

美容師の専門学校で2年間通い勉強して修了すること。

美容師試験には『学科』『実技』の両方に合格しなければ取得できません。

 

筆記試験の内容

美容関係法規、衛星管理、美容保険、美容物理、美容理論など必要な知識

どの資格にも関係法規、法令は苦るしいもので覚えるのが難しい問いになること間違いなしなので、ここを如何にクリアするかが肝となることでしょう。

 

実技試験の内容

ローラー、カール、セッティング、カッティング、美容衛生などの試験

美容師免許の必要な技術は全て試されることになります。

 

NANAMIさんみたいなアイデザイナーになりたいと思っていても、ここを通過しないとその職業に行きつくことができません。

 

 

 

美容師免許取得後にまつ毛専門スキルの向上を目指す

美容師の専門学校はヘアメイク中心なカリキュラムを組まれているので、まつエクなどの知識や技術レベルがどうしても低い状態になってしまいます。

 

それを補う方法は

各個人でスキルアップをするしかないと言うことだそうです。

 

個人でスキルアップするためには

就職先のサロンから指導や研修などに参加しながら、技術向上を図る方法が一番安心で安定しているのではないでしょうか。

仕事先以外にもまつエクのスクールや講習会などに行く方もいるらしいので、自分のやる気とポテンシャル次第での活動で上達スピードに差が生まれます。

 

4.まとめ

注目のNANAMIさんやアイデザイナーについて紹介しました。

今後もメディアに登場する機会が多くなりそうな予感がします。

アイデザイナーと言う職業をNANAMIさん経由で知るきっかけにもなる人も多いはずで、これから目指す女性も増えて来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

コメント

  1. こんにちは!
    ブログランキングから来ました。

    アイデザイナー初めて聞きました。
    目元素敵にできるなんて楽しそうですね。
    化粧品はマスカラ以外長年自作なのでとても興味あります。
    マツエクも挑戦してみたいです。
    情報ありがとうございます。
    また寄りますね。

    • yoshiya より:

      どうもこんばんは。

      コメントありがとうございます。

      世の中には色々知らないことって多いですよね
      私も最近知った言葉であり職業だったんです。

      このちゃんさんのお役に立てれて光栄です。

      また機会があればよろしくです。