『カンデオホテルズ神戸トアロード』の宿泊レビューと近隣駐車場

スポンサーリンク

コロナ禍ではありますが兵庫県に帰省する際、初めて利用させていただきました

『カンデオホテルズ神戸トアロード』

というホテル。

楽天トラベルでも口コミ評価4.55とかなり高めで『ほんまかいな!』と思うくらいですが、高評価なホテルはみんな嫌いではないはず。

そんな私も当然高評価なホテルは嫌いではないだけに興味があって帰省という機会を利用して実際宿泊してみました。

 

宿泊した結果から申し上げると

 

ドーヤ
ドーヤ

ホテルはもちろんbad評価もありますがそれでも非常に快適で過ごすことができたよ。

ただし車利用者は駐車場がないのでコインパーキングに停めることしかできません。

ある程度の出費を覚悟しないといけないよ。

 

ということで

『カンデオホテルズ神戸トアロード』に宿泊した感想と車利用者のための駐車場をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1.カンデオホテルズ神戸トアロードってこんなところ

カンデオホテルズ神戸トアロードについて簡単にご紹介していこうと思います。

このホテルは2018年4月13日に開業した14階建てでフロントは13階にあります。

JR三宮駅から徒歩約5分くらいで辿り着くくらい駅チカな場所でホテルはJR線と並行してある幹線道路沿いにあって客室からは電車が走っているのが見られる電車好きには堪らない立地。

バス停が目の前にあって大丸や三ノ宮センター街からも近く食べ物屋さんやドラッグストアもあるので何も困らないと思います。

 

連休中の客層はカップルからお年寄りや一人でっていう方々もいましたが、一番多かったのは子供連れのご家族でした。

 

 

2.カンデオホテルズ神戸トアロードの宿泊レビューとここが推し!!

カードキー

カンデオホテルズ神戸トアロードはフロントと1階以外はカードキーで出入りすることになります。

エレベーターの宿泊階に行こうとするときはカードキーをかざさないといけませんのでセキュリティ面はカードキーを無くさない限り少し安心かなと思います。

 

大浴場

14Fには大浴場もあって露天風呂とサウナ付きですが温泉ではないと思われます。

露天風呂で夜空を見上げながら車の音、電車の音などの外の雑音を聞きながら目を瞑ると少し現実逃避できることも。

部屋にもお風呂はあるんですが大きいお風呂に浸かりたい方やサウナに入りたい方はぜひご利用するといいでしょう。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープも完備でオリジナルっぽいけど受け台はPOLAと書かれており匂いもPOLAっぽいかなと思われます。

着替えるところにある洗面台には化粧水・乳液もありますので乾燥肌や万が一スキンケアを忘れても大丈夫。

ちなみに冷水機もあるので水飲めますよ。

あと、大浴場に入る際もカードキーで管理されています。

 

テレビ

話題のNetflixYouTubeも見れるこのテレビなかなかここまで見れるところはあまりないように思うんですが、Netflixは登録しないと見れなそうで別料金が発生する可能性がありそうです。

もちろん地上波も見れます。

それ以外にもテレビが壁に掛けられておりベッドの前ということもあってテレビ見ながら寝落ちすることもできます。

私が今まで泊まったホテルの中でもテレビの位置やテレビのサイズ感を比べても一番良いところにありました。

 

エアコン

部屋にはエアコンも完備されています。

結構キレイなエアコンです。

ドライ・冷暖房・一通りの設定が可能です。

 

アメニティ

大体のホテルは部屋にあらかじめアメニティが揃って置いていますが、カンデオホテルズ神戸トアロードは13階のフロント前から必要なものを選んで持っていくスタイル。

無駄なアメニティは置きませんっていうホテル側の主張が感じられます。

 

ハンガーの数

ハンガーの数は宿泊するときに重要な位置付けとしている人もいると思いますが、カンデオホテルズ神戸トアロードのハンガーは8本準備されています。

じつに多いです。

一人で宿泊する場合、これだけ多いとスーツやアウター、パンツからバスタオルまで不足しないくらいあります。

 

3.カンデオホテルズ神戸トアロードの残念・badなところ

客室のソファー

これは後から気づいたことなんですが、服やアウターをハンガーに掛けずにソファーへ置くと毛?ホコリ?が服に付いてしまいます。

後でコロコロで取らないといけない事態になりますので、服やアウターはハンガーに掛けときましょう。

 

大浴場

大浴場のロッカー数は明らかに客室より少なく20個くらい。

たたみ一畳分にロッカー+着替え場所としている結構な狭さで時間が悪く人と被るとかなり気使います。

贅沢を申し上げる訳ではないですが、サウナもそんなに大きくなく大人5〜6人くらいで入れなくなります。

 

客室のトイレ

ドアのすぐ横にトイレって大きいのをするとき非常にやりにくい。

ドア開けてするのもちょっと抵抗があるし・・・

 

乾燥しすぎな客室

冬では要注意です。

エアコンも付けていなくても部屋が乾燥しすぎて静電気発生しています。

ドアノブ触れると必ず『バチッ』って・・・

『イタイ』

トラウマになるくらいです。

これは対策が必要ということで、湿度上げるためにタオルを濡らしてハンガーでぶら下げてみると改善できましたのでやってみてね。

 

電車の音

電車好きには堪らないくらいの立地であるけど電車に興味のない人は電車が走る度に聞こえる音がうるさいと思うかもしれません。

私は疲れていたのか寝れました。

 

駐車場

三ノ宮という場所を考えると設けることが困難である駐車場なのは仕方がないと思いますが、近隣の駐車場の割引チケットも用意があればいいのになと・・・残念。

ということで気になるであろう駐車場について次にご紹介していきますのでもう少しお付き合いください。

 

 

4.駅近なので近隣のコインパーキングは高い

三ノ宮駅近であるためコインパーキングの相場は1日泊めようとするとホテル周辺の相場は2000円〜3000円くらいになります。

東京とかに比べてら安いですが出来るだけ安く抑えたいですよね。

しかし

コインパーキングって一言でいっても種類がいろいろあります。

 

三ノ宮は市営駐車場があり地下に停めます。

 

市営駐車場や地下に停めることに抵抗がある方は地上へ。

 

コインメーターのタイプは防犯リスクは低いので長時間停めるのは避ける方がいいかなと・・・。

 

目的の場所から近くにある駐車場がラクではありますが費用面で安く抑えたいとき目的の場所からどうしても遠くなりがちです。

遠くなりますがホテルまでの道のりで色んなお店を外から見ることができるので、気になるお店があれば荷物を置いて最短で行動ができるメリットがあります。


5.ホテル周辺の駐車場料金設定の種類

コインパーキングの料金設定は場所毎に大きく変わりますが最大料金が気になるところではないでしょうか。

 

・当日1日最大料金
・駐車後24時間最大料金
・5時間料金
・1泊料金

1泊することを前提に話を進めます。

当日最大料金は24時までの料金なので昼間で用事が済むならこれでもいいでしょうが、ホテルを利用する人にとっては2日分をお支払いになるので大赤字ですよね。

その中でもやっぱり利用するなら駐車後24時間最大料金です。

 

6.『カンデオホテルズ神戸トアロード』宿泊する際利用した駐車場

カンデオホテルズ神戸トアロードのホテル宿泊する際私が実際駐車した駐車後24時間最大料金』はタイムズになります。

ホテルからコインパーキングの駐車場まで歩いて10分くらいの位置にあります。

 

<住所>

〒650-0033
兵庫県神戸市中央区江戸町96

 

カンデオホテルズ神戸トアロードからコインパーキングまでの地図はこちら

 

コインパーキング行く時は一方通行の場所を通ることになりますナビで検索して近くまできたら下の場所を通りますので建物を繋いでいる通路下を通過したら左手に見えてきます。

こちらのコインパーキングは立体駐車場です。

 

下にローソンがある建物が目印です。

入口は非常に狭いですがぶつけないように注意しながら運転してください。

 

少し先に行くと右側にもタイムズの駐車場がありますが地下へ駐車するタイプで且つ当日の最大料金であって駐車後24時間の料金ではないので間違わないように気をつけてね。

道路右側のコインパーキング

 

7.まとめ

部屋の静電気でトラウマになったことや電車の音とかうるさいところ、大浴場の脱衣所が狭すぎる問題など残念なところもありましたが、カンデオホテルズ神戸トアロードのホテルは評判通りなかなか良いホテルだった。

駐車場については1泊駐車しチェックアウトの時間も考えると駐車後24時間最大料金場所が安く抑えれることができると思います。

三ノ宮観光などでカンデオホテルズ神戸トアロードのホテルが気になっているようでしたら宿泊しても全然満足できると思われますので泊まってみてね。

コメント