ラヨーンにあるホリデイ・インホテルの設備を画像と共に紹介

スポンサーリンク

タイのラヨーンに出張行く機会がありましてホリデイ・インホテルに泊まりました。

調べた時と状況が違うかったので紹介してお役に立てれれば幸いです。

 

スポンサードリンク

 

1.ホリデイ・インホテルとは

・正式名称:Holiday Inn & Suites Rayong City Centre (ホリデイイン&スイーツラヨーンシティセンター)

ここ2、3年に出来たばかりみたいでキレイです。

市中心部に位置し、スクンビット通り沿いに建つモダンなシティホテル。

キレイですが、16階のエレベーター前辺りの天井から水滴が落ちていました…

ここに予約する時の部屋にビックリすると思いますが、ダブルベット~となります。

もうテンションが上がって、良い旅が出来そうではないでしょうか。

 

2.周辺情報

近くにはPassione Shopping Mallホームセンターもあります。

 

 

こちらのショッピングセンターは日本のお店が入っています。

(すき屋、やよい軒など)

道路を挟んで向かいにはスポーツバーや古式マッサージがあります。

ウタパオ国際空港(UTP)から車で30分くらいの位置にあります。

海岸線に出るのに車で10分~15分くらいです。

 

3.設備

・部屋はカードキー2枚貰えます。

エレベーターの階を押すときもエレベーター入って右下くらいに読み取り器がありますので、カードキーをかざして読み取らせて階ボタンを押しましょう。

ちなみに フロントからエレベーター乗る際は奥の4基が屋上まで行けます。

手前の2基は8階止まりですのでご注意下さい。

 

・Wi-FiroomNO等入力すれば無料でご利用できます。

・トイレ、シャワーとセパレート

(透明で分かりにくいかもしれませんがすいません。)

便座機能がない普通のトイレです。

ウォッシュレットを使いたい場合は 横に備え付けてあるウォーターガンでお尻を洗います。

(試してないので勢いが分かりません)

 

・シャワー

バスタブの有無は、泊まる時の部屋によって違います。

私はクラスが下の部屋に泊まったんですが、サイトには浴槽と書いていたので有るのかと思ったら有りませんでした。

もし、バスタブが必要な方は浴槽表記のプランではなくてバスタブ表記を選びましょう。

 

・アメニティ

固形石鹸、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、乳液があります。

 

※歯ブラシはないので持参しましょう。

 

・水ペットボトルの水が2本用意されています。

こちらの水は無料で頂けます。 部屋の掃除と共に補充されます。

 

・ドライヤー ・金庫

使い方はご覧通り上に置かれていますので誰でもご利用できます。

 

・テレビ

日本のテレビはNHKテレビ朝日が視聴出来ます。

 

・ランドリー

宿泊が長くなる方は 洗濯する可能性が高いと思うんですが、周りにコインランドリーがありません。

ホテルではやっていますが、割高です。 しかし、ちゃんとパッキングして返してくれます。

 

≪ランドリーの出し方≫

(ランドリー袋は金庫のある棚にあります)

ランドリー袋に入れてAM9時頃に取りに来ます。

3枚1組の記入用紙(複写紙)(右写真)に種類が書いてありますので、その項目に枚数を書いて出しましょう。

分からなければ、書いといてと言えば書いてくれます。

記入用紙は部屋掃除される際、補充されます。

ランドリーを朝出すとその日の夕方に返ってきます。

先ほども申し上げましたが、割高なので、洗剤を持参し手洗いをオススメします。

 



4.朝食

朝6時から11時くらいまでやっています。

ビュッフェスタイルでついつい食べ過ぎます。

パンも種類豊富で良いですよ。

私も仕事で利用したんですが、仕事でこちらのホテルを利用している方は6時から7時過ぎまで多いので、8時前後くらいから空いてきます。

朝はゆっくりしたい方は時間帯に注意しましょう。

 

5.まとめ

こちらのホリデイ・インホテルの設備等いかがだったでしょうか。

・Wi-Fi

・トイレ、シャワーはセパレート

・部屋によってはバスタブ有

・水は2本無料

・ケトル

・ドライヤー

・金庫

・ランドリー(ホテルへ依頼)

・冷蔵庫

・アメニティ (固形石鹸、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、乳液)

朝食もおいしく食べ過ぎて私は1週間で4kg増えました。

私は満足できたホテルでした。

 

・ホリデイ・インホテル屋上夜景はこちら

・アマラバンコクホテルの設備等はこちら

コメント